×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

このエントリーをはてなブックマークに追加 スマホ用ページへ トップページ(フレーム無し) トップページ(フレーム有り)

ヘリオス関連銘柄

2395 新日本科学

前臨床試験受託の最大手。臨床試験、医療気管支炎も展開。米国市場深耕。製剤事業にも本腰。京都大学iPS細胞研究所と「iPS細胞由来神経細胞による脳移植治療か実現化に向けた安全性試験法の確立」について3年間の共同研究契約を締結。ヘリオスに出資。

6340 澁谷工業

飲料用充填装置で国内最大手。米国向けにPETボトル無菌充填機器が伸長。メカトロシステム製版も手掛ける。アジア、北米、欧州向けに強み。再生医療用の細胞培養機器の量産狙い、金沢市内で工場新設へ。山口大と肝臓再生療法の共同開発進める、売上げは2014年の5億円から5年後には100億円に増やすと社長コメント。大日本住友製薬がヘリオスと共同でiPS細胞を使った眼病治療の医薬品製造の合弁会社「サイレジェン」を設立、量産装置を澁谷工業が納入。ヘリオスに出資。

2191 テラ

東大医科研発ベンチャー。医療機関にがん免疫療法のノウハウ提供。治療数に応じた歩合収入。次世代がん抗原MAGE-A4ペプチドに係わる特許が日本で成立。また、次世代がん抗原サーバイビンペプチドに係わる特許が日本、オーストラリアで成立。また、東京女子医科大学と受託研究契約を締結。NK細胞の培養に関する新規技術を用いる予定。ヘリオスに出資。

4506 大日本住友製薬

住友化学傘下。がん肝細胞の治療薬を速ければ14年末に北米で承認申請。17年度に8億ドル(750億円)超の売り上げを目指す。※13年全社売り上げ約3500億円 ヘリオスと共同でiPS細胞を使った眼病治療の医薬品製造会社「サイレジェン」を設立。ヘリオスに出資。

ナスダック バイオテクノロジー株指数

4974 タカラバイオ

遺伝子研究用試薬や理化学機器販売が主。遺伝子衣料研究に注力。バイオ技術でキノコ生産販売。

2531 宝ホールディングス

宝酒造とタカラバイオグループが中核。焼酎・みりん業界最大手。チューハイや清酒も有力。

7774 ジャパン・ティッシュ・エンジニアリング

再生医療ベンチャー。富士フイルムHDの持分法適用会社。自家培養表皮・軟骨、角膜上皮を開発。

4587 ペプチドリーム

大手医薬メーカーと共同で特殊ペプチドから医薬品候補物質を研究開発する創薬ベンチャー。

4564 オンコセラピー・サイエンス

貸借銘柄。がん治療ワクチンを柱とする創薬ベンチャー。東大医科研が発祥。塩野義、扶桑薬品、大塚製薬等の大手と開発提携。

4565 そーせい

創薬ベンチャー。元ジェネンテック社長の田村眞一氏が創設。英国アラキス社買収し日英2拠点。

4571 ナノキャリア

がん領域に特化した創薬ベンチャー。超微細なミセル化ナノ粒子で副作用少ない新薬を目指す。

7777 3Dマトリックス

バイオベンチャー。米国MITから取得した技術を応用した医療製品の開発に国内外で傾注。JPモルガン大量保有、9.49%まで買い増し(2014/2/20)。吸収性局所止血剤「TDM-621」の製造販売承認取得に遅れ。2014年大幅増収増益見通しだったが、医薬品医療機器総合機構(PMDA)による審査・協議が続いておりマイルストーンペイメント収入及び製品販売収入は2015年に計上見込み。自己組織化ペプチド技術に関して膵臓再生への適用に関する米国での特許が成立。。2015年営業利益44.83億円の会社見通し、2017年には営業利益82.13億円の中期経営計画。達成すれば一株利益は200円程度か。

4538 扶桑薬品

補液・注射薬主力の医家向け専業。人工腎臓透析液・補液が主軸、透析器など医療機器も。3Dマトリックスと吸収性局所止血剤「TDM−621」の国内における販売提携で合意。CEマーク指令適合、欧州における製品販売の開始が可能に。

5162 朝日ラバー

自動車内装証明向けLEDゴムで採用車種拡大。家電用高精密、医療、スポーツ用ゴム等も。分子接着技術を応用したマイクロ流体デバイスの事業化を進めている。再生医療、バイオなどに応用可

2160 ジーエヌアイグループ

バイオ創薬ベンチャー。アジア特有疾患を標的。ゲノム解析に強み。中国が研究開発の拠点。

4978 リプロセル

ヒトiPS細胞、ヒトES細胞の技術を基盤に研究試薬や細胞製品、臨床検査事業などを手掛ける。NEDOが公募する研究開発プロジェクトに係わる助成事業に「成熟シナプス機能を有するヒトiPS細胞由来分化細胞の開発」が採択される。助成金を受領する予定。

4583 カイオム・バイオサイエンス


独自の抗体作成技術を持つ理研発の創薬ベンチャー。製薬企業に技術供与し収益を得る形態。実用化レベルの「完全ヒトADLibシステムの構築」に成功したと発表。その成果を基に「パンデミック感染症対応」ならびに「究極のオーダーメイド医療」の実現を目指した事業戦略を具体化する取り組みを開始。

2931 ユーグレナ

ユーグレナ(和名ミドリムシ)を活用した機能性食品の製造・販売、バイオ燃料・環境技術の研究開発等。いすゞとバイオ燃料の開発などで共同プロジェクト発表会を行う。

7707 プレシジョン・システム・サイエンス

独自のDNA抽出技術を持つバイオベンチャー。DNA抽出装置等。リプロセル株は全株売却。傘下に100%子会社のPSSキャピタル、PSSグループで50%を出資する「バイオコンテンツ投資事業有限責任組合」がある。NEDO公募の「体液中マイクロRNA測定各技術基盤開発」の委託先に共同研究を行う参加各企業とともに採択される。プロジェクトにおいて「臨床現場での使用に向けた検査システム開発」を担当。マイクロRNAの抽出、増幅、検出、解析および工程管理の自動化システムの開発を行う。

4585 UMNファーマ

独自製造技術を有する創薬ベンチャー。バイオ医薬品を提携先と共同開発。受託製造も手掛ける。インフルエンザワクチン製造設備保有。アステラスと共同開発を進めていた組み換えインフルエンザHAワクチン「ASP7374」の製造販売承認申請を行う。一定のマイルストーン収入が見込めると。

4586 メドレックス

イオン液体を利用した経費吸収型製剤技術が強みの創薬ベンチャー企業。当面米国市場に集中。

4563 アンジェスMG

大阪大医学部、森下竜一氏創業の医療ベンチャー。遺伝子治療薬技術開発。難病治療薬も販売。

4576 デ・ウエスタン・セラピクス

三重大学発の創薬ベンチャー。プロテインキナーゼ阻害剤開発技術を核に抗がん剤候補等開発。

4584 ジーンテクノサイエンス

がん治療薬などバイオ医薬品開発。北大発の創薬ベンチャー。科研製薬、富士製薬、持田製薬等と提携。

4588 オンコリスバイオファーマ

独自のウイルス技術で希少がんとエイズなど重症感染症の治療薬、検査薬の探索・開発が主眼。

7776 セルシード

細胞シート再生医療を主体とするバイオ企業。岡野東京女子医大教授の研究実用化目指す。

4572 カルナバイオ

キナーゼ酵素販売や検査受託など支援事業が稼ぎ頭。研究施設統合で創薬事業の加速図る

2397 DNAチップ研究所

DNAチップやPCR法による遺伝子受託解析が主力。大株主に日立ソリューション。

2369 メディビック

ゲノム創薬ベンチャー。遺伝子解析等創薬支援行う。健康管理事業も。13年3月経営陣交代。

4579 ラクオリア創薬

ファイザー日本法人の中央研究所が前身。現在もファイザーが大株主。新規開発化合物の創出による収益獲得が事業の基本。

4575 キャンバス

抗がん剤開発に特化した創薬ベンチャー。共同研究に伴う一時金や研究開発支援金が収入源。武田と提携解消、新たな提携先獲得を模索中。

4582 シンバイオ製薬

がん、血液、自己免疫疾患の3領域に特化。他社から新薬候補品を取得して製品化する事業形態。

2370 メディネット

がん免疫細胞療法で細胞加工など支援サービスを医療機関に提供。東大医科研発のベンチャー。リプロセル株主。

3386 コスモ・バイオ

バイオ専門商社。研究試薬、実験機器、臨床検査薬を販売。細胞関連製品開発の子会社を持つ。リプロセル株主。

6090 ヒューマン・メタボローム・テクノロジージズ

慶応大学発のバイオベンチャー。メタボローム解析試験受託とバイオマーカー開発を行う。顧客の研究活動の支援を目的に、技術員・事務員を派遣する人材派遣事業も。

4589 アキュセラ

眼疾患を治療するため、またはその進行を遅らせるための新しい治療薬の探索と開発を専門とする、臨床段階の眼科領域に特化したバイオテクノロジー企業。

2342 トランスジェニック

バイオベンチャー。開発用マウス製作技術で優位性。

4557 医学生物

臨床検査薬・研究用試薬の製造。自己免疫疾患などの難病領域の検査薬に強み。がん診断薬開発も。

2309 シミックホールディングス

新薬の臨床試験請け負う臨床試験受託業(CRO)の先駆。業界首位級。医薬品受託製造にも進出

4282 イーピーエス

新薬の臨床試験請け負う臨床試験受託業(CRO)、医薬品販売支援(CSO)を展開。中国注力。

6052 イーピーミント

医療機器向け臨床試験支援などのSMO大手。がん、糖尿病に強い。イーピーエスの連結子会社。

2183 リニカル

CRO(診療試験受託業)が柱。2組・3組試験に特化。CSO(医薬品営業受託業)を育成中。

4573 アールテック・ウエノ

緑内障、高眼圧治療薬レスキュラ点眼液と便秘薬アミティーザが2本柱。研究会蜂支援事業も。

株式投資に重要な情報を的確に提供!スイングトレード向け無料株式情報サイト

2190 JCLバイオアッセイ

非臨床・臨床試験受託行(CRO)。

2176 イナリサーチ

医薬品非臨床試験受託が主。サル試験に強み。臨床試験分野育成中で不整脈予測モデルに力。

4570 免疫生物

研究用試薬の製版・受託。タカラバイオと国内外で販売契約締結。

2399 総合臨床ホールディングス

SMO(治験支援)大手。CROなど総合医療サービスを目指す。

4556 カイノス

臨床検査薬の中堅メーカー。生化学、免疫血清学的検査用試薬に重点。共同開発の促進に注力。

2385 総医研

特定保健用食品(トクホ)評価試験受託から自社開発へ。化粧品進出。抗疲労飲料に懸ける。

4552 JCRファーマ

遺伝子組み換えヒト成長ホルモン製剤が主力、希少疾病病薬の開発にも注力。開発要員が4割強。バイオ後発品も成長。大株主にグラクソ、キッセイ薬品。

4875 メディシノバ・インク

医薬品候補の臨床開発。米国企業だが創業者は日本人。

6942 ソフィアホールディングス

データセンターやeコマースサイト支援等ネット事業展開。再建へ事業再編。業績予想非開示。東大発バイオベンチャーのジーンクエストを完全子会社化

自信の証明! 推奨銘柄 無料配信 只今受付中
公開から15営業日で161.5%上昇達成実績有り

2802 味の素

調味料国内最大手。アミノ酸技術で医薬、飼料等多角化。海外で家庭用食品拡大。M&A意欲的。京都大学のiPS細胞研究所「CiRA」と共同で、動物・ヒト由来の成分を含まず、安全性の高いiPS/ES細胞の培地の開発に成功したと発表。この培地をCiRAに提供しているほか、iPS細胞を用いた網膜再生医療を目指すヘリオスにも提供、再生医療へ活用を進める。2025年に再生医療用培地の売上げ400億を目指す。

7932 二ッピ

iPS細胞を効率よく培養する材料を発売予定。京都大学と大阪大学から独占して使える培養技術の権利を受けた。売上は1-2年で2億円を目指す。

9749 富士ソフト

ソフト開発独立系大手。家電や自動車向けの組み込み系ソフトに強み。持分会社にエース証券。14年2月に85%出資し再生医療関連子会社設立。軟骨再生は許認可段階。がん細胞加工など遺伝子関連も取り組む。

8721 ベンチャーリヴァイタライズ投資法人

SBIアセットマネジメントの運用するベンチャービジネス証券投資法人。組み入れ企業にリプロセル。

8086 ニプロ

ディスポーサブル医療器具大手。人工腎臓強い。後発医薬品、受託医薬品育成。再生医療研究。リプロセル株主。

8473 SBIホールディングス

国内外ベンチャー企業投資、ネット証券、保険、銀行、住宅、不動産など総合金融業を志向。傘下のファンドがリプロセル筆頭株主。

2929 ファーマフーズ

機能性食品素材を開発、食品メーカー等に販売するバイオベンチャー。ギャバや養酸卵が収益柱

4549 栄研化学

臨床検査薬大手。便潜血検査用試薬はシェア5割超。遺伝子関連強化中。アライアンスに積極的。鳥インフルエンザ検査薬。

4548 生化学工業

複合糖質で独自性。開発は間接疾患関連に特化。2種のヒアルロン酸製剤は科研と参天が販売。

7446 東北化学薬品

工業薬品・試薬・関連機器が主力の商社、食品添加物も扱う。バイオ事業にも進出。東北が地盤。

4671 ファルコSDホールディングス

臨床検査受託大手、調剤薬局展開。10年春に持株会社移行、ドラッグストア示野薬局を傘下に

4977 新田ゼラチン

ゼラチンで日本一、世界4位。兼営のペプチドは国内2位。米国、インド、中国等で現地生産。

7701 島津製作所

分析・計測機器大手で医用機器、航空機器にも強い。半導体・液晶関連、バイオ・環境を育成。

6299 神鋼環境ソリューション

神戸製鋼所グループの環境装置メーカー。水処理、ゴミ焼却に強い。攪拌機など化学機械も有力。ミドリムシで体内に油脂を多く含み種類を発見。

4118 カネカ

塩ビ・ソーダから出発。樹脂、高分子、発酵で多角製品構成。医薬・食品素材が収益柱に。海外主柱。ライフはコエンザイムQ10が米国で増販。

圧倒的な投資情報力!注目銘柄を無料公開!

4240 クラスターテクノロジー

複合材料や微細加工技術を元に精密部品や成形碍子など展開。材料製造から囲うまで一貫生産。パルスインジェクターはバイオ業界向け等底堅い。

6323 ローツェ

ウエハ・ガラス基盤搬送装置などの開発、製造、販売が主力。ベトナムでの量産品生産軌道化。医療・バイオ関連への本格的な展開をスタート。

7748 ホロン

半導体電子ビーム測定・検査装置専業。上場後、競争激化でA&D参加に。半導体依存脱却図る。イノベーション実用化ベンチャー支援事業に採択。真空環境不要の電子顕微鏡開発。3分の2補助で来期特別利益約7000万円。継続前提の重要事象は解消。

2372 アイロムホールディングス

SMO(医療機関向け治験支援)事業主力。クリニックモールも運営。医薬品製造・販売は撤退。
トップページ(フレーム有り) トップページ(フレーム無し) アドバイス  トレーダーズ・プレミアム